SectionPIC1.jpg

HIGANの最新の活動状況をお知らせします。

第37回日本国際保健医療学会学術大会

2022.11.20

名古屋で開かれた第37回日本国際保健医療学会学術大会でブータンのプロジェクトを発表しました。

阪口医師によるブータン内視鏡記録

2022.11.15

ブータンで2年間JDWNR病院内視鏡室で勤務された阪口昭医師の報告が日本消化器内視鏡学会誌に2023年10月号に掲載されました。下から文献のダウンロードが可能です。(著者許可済)

第9回ブータン日本TTT

2022.11.14

Bhutan-Japan第9回早期胃癌発見のための内視鏡TTTが九州大学アジア遠隔医療開発センターのご協力のもと行われました。症例の内視鏡及び病理所見について議論を行いました。

第2回ラオスー日本TTT

2022.9,12

インターネットによるLaos-Japan 第2回早期胃癌発見の為の内視鏡TTTが九州大学アジア遠隔医療開発センターのご協力のもと行われました。ラオスビエンチャンのミタパブ病院癌センターにマホソト病院、セタテイラート病院の医師らも参加し、本法人理事で福岡大学筑紫病院の八尾建史先生による講義が開始されました。

第8回TTT(ZOOMによる)

2022.8.8

Bhutan-Japan 第8回早期胃癌発見のための内視鏡TTTが九州大学アジア遠隔医療開発センターのご協力のもと行われました。症例の内視鏡及び病理所見について議論を行いました。

ラオスでの活動開始

2022.6.11

本法人がラオスにても胃癌撲滅のための医療教育の活動を始めました。ミタパブ病院癌センターとの共同で行います。